テレワークと労務管理(第4回)

「テレワークと労務管理」に関するミニミニセミナーの第4回は「テレワーク導入にあたっての
労務管理における前提」です。


テレワークのための特別な法律はありません。

テレワーク実施時においても労働基準法、最低賃金法、労働安全衛生法、労働者災害補償保険法などが適用されます。

就業規則の変更が必要ない場合もあります。

通常勤務とテレワークにおいて、労働時間その他の労働条件が同じである場合は、就業規則を変更することなくテレワークを実施することが可能です。

⇒ まずは通常の労務管理をしっかるとやることが肝心です!